Skip to content

Twitter (X) アカウントが突然凍結された → 復活した

タイトルの通り、本日 2024-04-26 朝、突然 Twitter (X) アカウントが凍結されました。 「凍結の回避を禁止するルールに違反しています」と書かれていますが、正直原因は不明です。

メール

前日夜、いや深夜までは問題なく Twitter を閲覧できていたのですが、朝 8:45 に突然こんなメールが届き、恐る恐るツイッターを開いてみると何もできない凍結状態に。

スクリーンショット

投稿はもちろん、リツイートもいいねもできないし、フォローもフォロワーも見ることができません。 DMも当然見られず、かけてもらった言葉や大切なやりとりの履歴が失われてしまいました。

結構 Twitter 廃人だったので、Twitter だけでしか繋がっていない貴重な人脈が突然消えてしまったのは本当にショックです。 誰ですか報告したの。不快にさせたのならごめんなさいだけど今のところ自覚はないんですよね…

凍結処分に対する異議申し立てができるということなので、きょうからアカウントが返ってくるまで根気強く異議申し立てをしていこうと思います。 調べた感じだと、アカウントが復活するかどうかはあまり期待しないほうがよく、いつになるかも不明とのことで、他の情報発信 & 交流の場を考えないとなと思っている次第です。 一旦は以前作った Discord サーバーに生存しているので、こちらに気軽に参加いただけると嬉しいです。

招待リンク: https://discord.gg/bUvUHBUJA7

また、この記事をご覧の私の知り合いのみなさまは、ぜひ記事を拡散して「satoは生きてます」ということを伝えていただけると本当に助かります。

追記: 2024-05-19 アカウントが突然復活しました

凍結されてから1日3回ペースで異議申立てを様々な文面で行い、5月1週目には内容証明郵便で Twitter Japan 向けにアカウント凍結解除を求める書面を郵送するなど、できる工夫を色々していましたがサポートからの連絡は一切なく、復活の兆しはまったくありませんでした。

そんなある日、いつも通り異議申立てをしていたら、22時過ぎに「アカウントを復活しました」とのメールが。

復活メール

Twitter にログインしてみると、本当にアカウントが復活していました。

サポートからこれ以外の連絡は一切なく、凍結の理由も復活の理由も具体的にはよくわかりません。 さらにメールによれば私は「過去にXルールに違反して凍結されたことがある」らしい??? 正直言って経緯が謎のままですし、今回の一件で Twitter (X) に対する不信感が非常に大きくなったのですが、とりあえずアカウントが復活してよかったです。

このページをご覧のアカウントが凍結されてしまった方へ。 凍結解除の確実な方法がわからないため参考になるかわかりませんが、私の場合は根気強く異議申し立てを続け、内容証明郵便での書面提出も行ったところ突然アカウントが復活しました。

内容としては、凍結の理由がわからない(規約を読んだが心当たりがない)こと、凍結されたことによる影響、凍結解除を求める旨を繰り返し記載していました。 申し立ての内容に関する返信はないため、そもそも読まれているのかどうかも不明ですが、根気強く続けることは効果がある可能性があります。ご参考まで。

最近は bluesky @satoooh.org に生息しています。Twitter はこの一件があったのでしばらく様子見です。